中古ルアー買取専門サイト

新規買取情報

新規ルアー買取情報~OSP ヴァルナ 110 SP F~

みなさん、こんばんは!
 
ご近所さん(とんかつ屋さん、不動産、床屋等)が仕事納をしていて少しうらやましいルークルです☺
 
 
さて、本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: OSP
ルアー名: ヴァルナ 110 SP / F
全長: 113 mm
重量: 16 g
潜行深度: 2.1 m (ジャークでMAX 2.8 m)
買取価格: 700 円/個
———————-
 
OSPの初期に発売された阿修羅シリーズの次男。ヴァルナ👏
 

 
阿修羅、ルドラと名作と呼ばれ年月が過ぎ、満を持して2015年に発売されましたが、皆さん、どう使い分けてますか❓
 
阿修羅とルドラの中間というよりは、ルドラ寄りのこの微妙なサイズをどう使い分けるか、ルークルは良いのか迷っていましたので、ちゃんとリサーチしてみました✨
(今までは琵琶湖はルドラ、関東リザーバーはルドラだと何となくサイズが大きすぎる感じがして、ヴァルナを使う。というような使い分けでした😅)
 
 

●新・ルークル的ルドラとヴァルナの使い分け方●

 
 

1. サイズの使い分け

マッチザベイト。これは最もイメージしやすいですよね☺
 
「ルドラじゃちょっと・・・・でも、阿修羅じゃ弱すぎる上、ベイトでも投げればいし・・・」
 
という、まさしく旧・ルークル使い分け👶
短絡的ですが、間違ってはないと思います💦
 
 

2. タダ巻き時の使い分け

ルドラもヴァルナも2mちょっと潜りますが、ルドラの方が飛距離が出るので
 
深いところをタダ巻きで狙うならルドラ
 
浅めのところをタダ巻きで狙うならヴァルナ🙆
 
 

3.ジャーク時の使い分け

上でタダ巻きだとルドラの方が~というお話をしたところですが、
実は、ジャークではヴァルナの方が潜る❗
ということで、
 
深いところをジャークして狙うならヴァルナ🙆
 
というところでしょうか☺
 
(でも、そもそもルドラでそんなに強くジャークすると、疲れちゃうので難しいですよね笑)
 
ちなみに、普通のミノーはジャークするとタダ巻きより浅いレンジを泳ぐので、これはヴァルナの特異性となります✨
 
さて、如何でしたでしょうか?
アマチュア感満載の使い分けになってっしまいましたが、
阿修羅シリーズ、ドゥルガも出たことですし、上手に使い分けましょう❗
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~ジャッカル デカハマクル~

みなさん、こんばんは!
 
もうそろそろ仕事納めの方も多いのではないでしょうか❓
海外では元旦以外は特にお休みでもなければ、特別な日でもないので、ルークルはもう少しがんばります 笑
 
 
さて、本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: ジャッカル
ルアー名: デカハマクル
全長: 94 mm
重量: 14.5 g
潜行深度: – m
買取価格: 410 円/個
———————-
 
少し前にご紹介させて頂いたデカハマクルRの原型✨
 


 
ご覧の通り、Rはリップ付きで、そこからマイキーに派生しているようですね✨
 

○デカハマクルの使い方

皆さん、色々なチューンをされて使っているようですが、使い方は基本的にタダ巻きウネウネ&ジャークの方が多いようです☺
 
そして、標準でダブルフックを採用されていますので、カバーにガンガン入れてくれ❗ということだと思います💁
 
これを考えると、濵田氏のジョイントベイトの設計思想は最初からカバーを想定しているんですね✨
(今の最終進化系はカワシマイキーですし☺)
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~エバーグリーン コンバットクランク TC60~

みなさん、こんばんは!
 
クリスマスですね🎅
(社会人の方は普通に仕事だと思いますが 苦笑)
皆さんは自分へのクリスマスプレゼント、何か買われましたか❓
ルークルは何か買おうと思いながら、いつも悩んでいる間にタイミングを逃しちゃいます 😅
 
 
さて、本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: エバーグリーン
ルアー名: コンバットクランク TC60
全長: 60 mm
重量: 18.5 g
潜行深度: 0.1 m
買取価格: 380 円/個
———————-
 
コンバットクランクシリーズの異端児、うるさいウェイククランクです✨
 
ルークルは使用していなかったのですが、海外からのオファーが結構あるので気になってきています👴
(菊本プロのブログでもやはりコンバットクランクシリーズの中でも一番海外で売れているとのこと。)
 

 
 
ウェイククランクはOSPのバジンクランクが大本命だと思いますが、このTC60は
 
ボリューミー

早巻きが可能

とにかくウルサイ❗
 
とのことなので、一発狙いや魚の活性がより強い時に使用するとバジンクランクを捲りそうですね✨
 
実際、福島健プロが早巻きで釣っています☟
 

 
 

○コンバットクランクTC60の使い方

使い方は動画にあるように、
 

早巻き

バランスが崩れそうになる

遅巻き

早巻き

繰り返し

 
が有効なシーンがあるようです✨
 
少し季節外れなルアーかもしれませんが、来夏、バジンクランクとの使い分けでサイズアップを狙ってくださいね💁

 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~メガバス X-70~

みなさん、こんばんは!
 
週末はクリスマス🎅
昔ロッド&リールの表紙で
「クリスマスを湖上で過ごす男達へ」
とありましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか 笑
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: メガバス
ルアー名: X-70 フローティング / サスペンド
全長: 70 mm
重量: 4.1 g、4.5 g
潜行深度: – m
買取価格: 380 円/個
———————-
 
1997年秋に発売されてから、流石にカタログ落ちしていますね・・・。
(グリフォンやポップXが特殊過ぎますね💦)
 
このX-70、メガバス初期の頃に発売された、サツキマス狙いのグレートハンティングミノーが原型。
 

グレートハンティングミノー70

グレートハンティングミノー70


 
ところが、1994年に長野県の野尻湖がバス釣りにも開放され、「グレートハンティングがスモールに効く!!」と噂になり、メガバスがグレートハンティングを昇華。
肉厚や内部構造を変え、バスに”も”対応したグレートハンティング。それがこのX-70です。
 
デザインを変更することで、ジャークにメリハリがついたらしいですが、どうなのでしょうか。
 

 
使い方は、小森プロをご参考🙆 シッカリとジャークされていますね🎣
 

 
今度グレートハンティングが入荷した際には、レビューしてみたいと思います✌

 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~シマノ バンタム マクベス~

みなさん、こんばんは!
 
今週もあと一日ですね!がんばりましょう💪
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: シマノ
ルアー名: バンタム マクベス
全長: 63 mm
重量: 16 g
潜行深度: 1.3 – 1.4 m
買取価格: 410 円/個
———————-
 
遂に登場❗ シマノのバンタムシリーズからマクベスのご紹介です✨
 
山木一人プロと、伊豫部健ことイヨケンさんのスクエアビルカバークランク💪
 
アメリカのBASSで活躍されているイヨケンさんらしく、アメリカンな見た目なスクエアビルクランクとなっております。

本当にアメリカンで、バグリーのバルサB2とそっくり👴
 

マクベス比較

上:マクベス 下:バルサB2


 
実は、この2つ、あまりに見た目が似ていたため、気になってしまい、少し糸を付けて比較泳がせをしてしまいました 笑
 
しかし❗素材の違いが大きいとは思いますが、動きは全くの別物❗
 
マクベスは

“グワングワン”、”ブルンブルン”

と凄くワイドウォブルンロールします
 

 
ロッドにも凄く伝わってきますよ✨
 
これを実現しているのは浮力をあげるために支点をなるべく下になるようにウェイトが設置されている故でしょうか☺
 

マクベス内部構造

出典:シマノさんHP


 
使い方は、もちろん!硬いストラクチャーに当てていく!
 

カバーにあたった瞬間にポーズを入れて浮き上がり時のバイトを狙うもよし。

 

カバーを止めずに巻ききってくるもよし。

 
動きが強いので、ルークルなら濁りが強い時に使いたいです☺
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~ラッキークラフト LV-MAX 500 (LV-500)~

みなさん、こんばんは!
 

 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: ラッキークラフト
ルアー名: LV-MAX 500
全長: 4.8 インチ
重量: 1 oz
潜行深度: – m
買取価格: 380 円/袋(カラーによって変動有)
———————-
 
またまた古い名作のご紹介✨
 
発売から20年もの月日が流れています。
 
琵琶湖では使ってらっしゃる方もいらっしゃると思いますが、日本ではあまり使用されているイメージはないですね(°_°)
 

ところが!

 
本場アメリカではまだまだ現役のルアーで、需要が結構あります👍
 

LV-500の特徴

 
23gという発売当初では珍しいヘビーウェイトに加え、

5mラインをゆっくり巻いてもしっかり泳ぐ🐟

 
それも、バイブレーションにしてはかなり弱めのこのアクション
 

 
クランクで5mラインでこれだけ弱い動きって、ないような気がしますね。
(LV-500はラトルがガッツリ入っていますが💦)
 
ということで、

琵琶湖の5mラインをゆっくり巻く

のも良いのですが、
(通常のバイブレーションと同じく、2~3mを巻くのも良いんですけどね✨)
 
こんな使い方も👇👇👇
 

 
かなり激しいジャーク❗
これは、ウィードを拾って、それをジャークで外しています💁
すると、ドカン❗とバイトがあるそうですよ☺

 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~デプス ブルフラット 4.8インチ~

みなさん、こんばんは!
 
クリスマスプレゼントの準備は万端でしょうか❓☺
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: デプス
ルアー名: ブルフラット 4.8 インチ
全長: 4.8 インチ
重量: 1 oz
潜行深度: – m
買取価格: 420 円/袋(カラーによって変動有)
———————-
 
ギル系ワーム NO.1のワーム✨
 
デプスのスタッフの方はもちろん、俺の職業バスプロの青木大介プロ、レイドジャパンのカナモこと金森隆志さん、初代&2018陸王の川村光大郎さんなどなど、皆さん溺愛されていますね。
 
(まだ海外では殆ど需要がないのですが、これだけ釣れるワームだとそのうち爆発しそうですね❗)
 
ブルフラットは人気ワーム故、あちこちのブログで多数使用方法等がまとめられているとは思いますが、ルークルも軽く、まとめさせて頂きますね☺
 
 

ブルフラットのアクション

 
様々な使用方法が推奨されていますが、やはり定番は

ノーシンカーリグ

ライトテキサス

ではないでしょうか。
 

ノーシンカーリグ


 
動画はど定番のセッティングですが、某番組で奥村社長が裏表を逆のセッティング(平らな面をフック側にセッティング)を披露されていました❗

水平にフォール

バランスを崩した際にカーブの面がブルフラット特有のフラ~としたフォールに変化

フックの重みで平面に戻ろうとする

繰り返し

 
という、トリッキーなアクションを誘発することができる👍
(ルークルは通常セッティングの方が釣果良いですが 笑)
 

ライトテキサス


 
ノーシンカーでは手返しが悪いときには、3.8gのテキサスシンカーを使ったライトテキサスがオススメ🙆
 
 
ブルフラット4.8インチ自体の自重が約1オンスなことに加え、抵抗も大きいワームですので、ルークルはHクラスのロッドをおすすめします💁
(MHでもできなくは無いですが、時々竿先が入りすぎることがあります。)
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~エバーグリーン ワンズバグ~

みなさん、こんばんは!
 
今週も始まりましたね❗
後もう少しでクリスマス&年末年始。張り切っていきましょう!!
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: エバーグリーン
ルアー名: ワンズバグ
全長: 68 mm
重量: 9.8 g
潜行深度: – m
買取価格: 540 円/個
———————-
 
帝国ルアーの一角、ワンズバグ✨
 
キング清水盛三の全てを注ぎ込んでおり、

「ポッパーはこれ一つで大丈夫」

とおっしゃられています👑
 
そのお言葉の通り、使い方次第で
 

大中小のポップ

 

スピット

 

高速ドッグウォーク

 

ダイブ

 

虫パターンのモジモジ

 
など、ありとあらゆる動きに対応してくれます🙆
 

 
動画は割と単調な動きをさせていますが、ジャークの振幅や速さを調整するだけで、これだけのバリエーションの動きが出せますよ✨
 

ワンズバグのアクション

ワンズバグのアクション


 
ワンズバグアクション

出典:エバーグリーンさんHP


 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~ジャッカル SK-POP (SKポップ)~

みなさん、こんばんは!
 
今日はボーナスの方も多いのではないでしょうか❓☺
タックル是非、追加してくださいね✨
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します?
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: ジャッカル
ルアー名: SK-POP (SKポップ)
全長: 53 mm
重量: 6.5 g
潜行深度: – m
買取価格: 350 円/個
———————-
 
ジャッカル社の初ポッパー✨
 
ロッドアクション次第でポップ音を自在に操り、首振りもそれなりにこなしてくれる万能ポッパー
 
53mmに6.5gと小ぶりなのは当時、サイレントポッパーというジャンルを切り開き、釣れまくっていたメガバスのポップXに対抗してなのでしょうか。何れにせよ、開発コンセプトが全く違うながらも、どちらも本当に釣れるポッパーです❗
 
使い方の話に移ると、まず、小型ポッパー全般ですが、使うタックルはライトめの竿でないと、うまく操作できないので注意が必要です⚠
とは言え、柔らかすぎると今度は強めのジャークを活かしきれないので丁度良い硬さの竿を選んでくださいね。
 
適切な竿さえ選んでしまえば、
 

・連続ポップ

 

・大きめポップ音→ポーズ→首振り

 

・控えめスプラッシュ虫っぽく

 
など、幅広く対応してくれる小型ポッパーです?
 
 
ボリュームが足らないな・・・と感じる時は、兄貴分のSK-POPグランデもありますので、そちらをご利用下さい?
・・

 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~メガバス MR-X グリフォン~

みなさん、こんばんは!
 
今週もあと一息ですね!
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します?
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: メガバス
ルアー名: MR-X グリフォン
全長: 45 mm
重量: 1/4 oz
潜行深度: 1.5 – 2.5 m
買取価格: 350 円 / 個
———————-
 
一世を風靡した、あのSR-Xグリフォンの兄弟分✨
 
グリフォンシリーズのコンセプトは

「インパクト&コンパクト」

 
と、当時のバスブームによるハイプレッシャー下のルアーとしては珍しい派手なウォブリングをするルアーです。
(伊東由樹社長が当時、イタリアに留学に行っており、その際にイタリアの文化にインスパイアされた故のようです)
同時に、

平打アクション

という、新たなコンセプトで世に打ち出され、その可愛らしい風貌と凄まじい釣果で当時のバサーを魅了しました。
 
そして、グリフォンといえば、

どチャート

を流行らせ、プレミア価格5,000円していたのは懐かしいです(笑)
 
少しSR-Xに話がそれてしまいましたが、MR-XはSR-Xを純粋に潜行深度を深くしたモデルです。
 
インパクト&コンパクトは健在で、派手なローリング&派手な平打アクションをしてくれます。
 

 
使い方はもちろん、巻いてボトムの障害物に当て、平打アクションさせる❗が鉄板?
 
そして、応用編として、カナモこと金森隆志さんがメガバスにいた頃に流行らせた千鳥チューン✨
 
チューンと言っても何も難しくはなく、純正フックを”ダブルフック”に交換するだけで、千鳥アクションがでるというものでした?当時、カナモさんはメガバスのスタッフで、よくこのMR-Xを使っていた記憶があります。
 

岸道5

当時のカナモさん(出典:地球丸さんHP)


 
最近はカバークランキング❗なまっすぐ、チドらないクランクが人気のようですが、グリフォンは今でも野池の覇者だと思います☺
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-