中古ルアー買取専門サイト

新規買取情報

新規ルアー買取情報~OSP ドライブシャッド 4.5インチ~

みなさん、こんばんは!
 
本日も買い取りさせて頂いた中古ルアーの生まれた背景や特徴、使い方などを紹介します💁
 
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: OSP
ルアー名: ドライブシャッド 4.5インチ
全長: 4.5 インチ
重量: 13 g
潜行深度: – m
買取価格: 250 円/袋
———————-
 
本日はティーーーーーー並木のシャッドデール✨
10年程前はシャッドテールといえばケイテックのスイングインパクト、ハイドアップのスタッガー、サワムラのワンナップシャッドの三つ巴でしたが、今は市場に良いシャッドテールが溢れていますよね。
その激戦区の中で、ドライブシャッドはどのような位置づけなのでしょうか❓
 

●ドライブシャッドの特徴

 
・特徴1:フォールでもしっかりアピール
最大の売りにしている「フォール中もしっかりアピール」
百聞は一見にしかず、御覧ください💁
 

 
全身とテールがしっかり動いているだけでなく、魚がディープに落ちていくように斜めにフォールしています。
 
・特徴2:強すぎず弱すぎないアクション
 

 
ウォブルロール共にどこのフィールドでも通用しそうな強すぎず弱すぎない動きですね。
 
 

●ライバル達との比較

他の人気シャッドテールとの動きを比較してみましょう
・ワンナップシャッド(サワムラ)

 
今回比較するシャッドテールの中では最も弱い部類に入ると思います。
振り幅が殆どないローリングアクションとむっちりボディがかなり魚っぽく、テールはピロピロ。
実際に現場で動きを見ていただくと、リアリティがよりわかると思います👍
 
・スタッガー(ハイドアップ)

 
ドライブシャッドと同じか、それより少し弱いくらいに全身を動かしていますね。
 
・スイングインパクト(ケイテック)
 
 
・アンモナイトシャッド(ジャッカル)
 

 
かなり強いロール❗
 
・リズムウェーブ(ジャッカル)
 

 
アンモナイトシャッドよりロールはないものの、全身をクネクネ動かしていて割と強いアクションな印象
 
・キャラメルシャッド(イッセイ)
 

 
実はルークルスタッフはこれが一番好み✨ ハイピッチでワンナップシャッドより若干強いくらいの感じでしょうか☺
 
・フルスイング(レイドジャパン)
 

 
その名の通り、グネグネと強い動きですね👍今回比較した中では最も強そうな動きです。
 
・バリキシャッド(ガンクラフト)
 

 
全身を動かすというよりは、テールがかなり強めに動くバリキが感じられるシャッドテール
 
・ハートテール(ゲーリーヤマモト)
 

 
みなさん大好きなハートテール。引き抵抗は少ないんですけど、結構強い印象を受けますね
 
・ヴァラップスイマー(ボトムアップ)
 

 
ドライブシャッドの開発に携わった川村光大郎氏のラストアンサーなのでしょうか?
 
 

●ドライブシャッド使い方・使用シーン

 
・ただ巻き
 
ハードルアーじゃ食い切らないけど~な時に投入される方も多いかと思いますが、上でご紹介した対抗馬達の中でも強すぎず弱すぎないので、シャッドテールなんじゃないかな?なときのトップバッターにお勧め👍
 
・ただ巻きからのフォール
ドライブシャッドと言えばこれ!
リザーバーであれば、立木の奥にあるカバーにスキッピングに入れ、立木の手前でフォールさせる。
なんて、ドライブシャッドだからできることだと思います☺
川村光大郎氏もこれでハイプレッシャーの淀川を攻略していますね!
 

 
いかがだったでしょうか?
パッと見の見た目では差がつきにくいシャッドテールワームですが、動きや特徴をみていくと面白いですね。
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~メガバス MR-X サイクロン~

みなさん、こんばんは!
 
本日も買い取りさせて頂いた中古ルアーの生まれた背景や特徴、使い方などを紹介します💁
 
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: メガバス
ルアー名: MR-X サイクロン
全長: 55.5 mm
重量: 3/8 oz
潜行深度: 1.8 m
買取価格: 320 円/個
———————-
 
廃盤になってしまった名作、メガバスのサイクロンシリーズのMRのご紹介です✨
 

●MR-Xサイクロンの特徴

 
・特徴1:スタビライジング系コンタクト
メガバスさんは”スタビライジング系”と呼んでいますが、
“障害物コンタクト時の密着性が高い”動きで、カバークランキング時に好まれます。
(サイクロンシリーズはスクエアビルでないのでカバークランキング専用というわけではありませんが・・・・)
 
 
・特徴2:SR-Xサイクロンと異なるローリング系アクション
SR-Xサイクロンは比較的ウォブルの強いクランクらしいクランクです
 

 
一方、MR-Xサイクロンはローリング系で控えめです
 

 
 

●MR-Xサイクロンの使い方・使用シーン

 
・障害物にタイトに居着くバスを捕る
所謂カバークランキングに位置づけられると思いますが、岩と岩の間にタイトについている魚を捕る場合はサイクロンシリーズがバッチリです👍 (ストラクチャーの上に浮いているようなときは平打つグリフォンを💁)
じゃあ、タイトに居着くときってどんな時❓となりますね。
ご存知の方も多いかと思いますが、濁りが入るとバスは障害物にタイトにつきます。
(逆に澄んだときバスは散ります。)
濁った時のハードストラクチャー、打ち物でなく、このサイクロンシリーズでガンガン手返しよく攻めましょう✊
 
 
名作にも関わらず何故か廃盤になってしまったサイクロンシリーズのMRですが、まだまだ中古市場には溢れていますし、何より釣れるクランクですので是非お手にとって見てくださいね💁
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~ラッキークラフト LC RTO / RC~

みなさん、こんばんは!
 
本日も買い取りさせて頂いた中古ルアーの生まれた背景やスペック、特徴、使い方などを紹介します💁
 
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: ラッキークラフト
ルアー名: LC RTO (RC, LC)
全長: 下表参照
重量: 下表参照
潜行深度: 下表参照
買取価格: 下表参照
———————-
 
生きる伝説、クランクベイトの神様、米国B.A.S.S.エリートのリック・クランとバスプロショップ、ラッキークラフトがコラボして仕上がったクランクベイト✨詳しく知らない方でも名前くらい聞いたことある方も多いかと思います。
 

●LCシリーズのコンセプト

「バルサクランクをインジェクションで実現」です。
実際、このルアーの登場でバグリーのBシリーズを使用していたプロがこぞってこのルアーを使用するようになったのだとか・・・。(米国製のバルサは当たり外れもあるので、入手が大変だったとか 笑)
 

●3種類のLC?

この製品、名前が以下3種類存在しますが、基本的にスクリーン印刷以外同じ物と思っていただいて結構です。(厳密には違うようですが、泳がせても一般人にはわかりません 汗)
・LC (ラッキークラフト or ラッキークラフトのクランクベイトの略?)
・RC (リック・クランの略)
・LC RTO (RTO: Respect Takahiro Omori)
 
ちなみに、RCからRTOに名前が変更になった理由は、リッククランがラッキークラフトと契約が切れたため名前が使用できなくなり、リッククランが跡継ぎとして大森貴洋プロをご指名。結果、RTOとなりました。
 
 

●LCシリーズの特徴

 
・特徴1:豊富なラインナップ
とんでもなく売れたようで、廃盤を含めるとかなりの種類があり、
・数字は潜行深度ではなく大きさ
・DDとXDはディープ
・WKはウェイク
・SSRはスーパーシャローランナー
を表しています。
それでは、以下、一覧をどうぞ。
 
 
[0.5 & 0.7]
所謂タイニークランクの部類です。0.7のサイズは意外に代えが効かないという声も。
RTO0.5 RTO0.7 スペック
 
[1.0]
ワイルドハンチSRやブリッツ、マッシュボブなどと同じくらいのボリュームです。
LC RTO RC 1.0のスペック
 
[1.5]
一番使いやすいサイズで大森プロがエリートの試合で優勝した際もコチラを使用。
LC RTO1.5 スペック
 
[2.0]
ブリッツマックスと同じくらいのボリューム感。1.5や2.5に比べると影が薄い(笑)
LC RTO 2.0のスペック
 
[2.5]
デプスのイヴォーク2.0と同じボリューム感。2019セントラルオープンで青木大介プロが使用していたのもこのサイズ。
LC RTO 2.5のスペック
 
[3.5]
ここまで来るとかなり大きく感じます。コットンコーデルのビッグオーくらいのサイズ
LC RTO 3.5のスペック
 
[4.5 & 5.5]
LC RTO 4.5 5.5のスペック
 
 
ふぅ・・・・。多いですね💦
また、1.5, 2.5, 3.5, 4.5, 5.5にはラトル入り(通常サウンドのRTとディープサウンドのDRS)が存在します。
(そして、実は上表以外にも6.5やスピンシリーズ、ボーン素材のMTO等が存在・・・)
 
 
・特徴2:高いストラクチャー回避能力
所謂カバークランキングにベストなクランクとして開発されているため、ハードストラクチャー、カバーの回避能力を高めるよう、スクエアビル(四角形のリップ)にされています。
そして、ストラクチャーにあたってもヒラを打たずに真っ直ぐ泳ぎます。(セッティング次第でたまに千鳥ますが・・・。)
ジャッカルのアスカやデプスのイヴォークが好きな方にはお勧めできます🙆
 
・特徴3: クランクらしいそこそこ強い動き、そこそこの浮力
ブリッツより巻き抵抗はあるものの、1日巻いていても疲れない程度の巻き心地のウォブルンロール。そして浮力はブリッツなどに比べると低いです。
 
百聞は一見にしかず!
[RTO 1.5]

 
 
[(比較用)ブリッツ]

 
 
・特徴4: トーナメントでの実績と様々なプロからの贔屓
70歳を越えてもトーナメントで優勝してしまうクランクの神様がプロデュースしたというだけでも釣れる保証がありますが、大森貴洋プロ、青木大介プロ、北大祐プロなど、名だたるプロが使用しているクランクベイト。釣れないわけがありません❗❗
 
 
 

●LCシリーズの使い方・使用シーン

 
・カバークランキング
バルサに取って代わるクランクとして開発されたクランク。カバークランキングで使わない手はありません。
ただ投げて巻いて下さい。本当によくカバーを躱してくれますよ。
 
・中層巻き
カバークランクだけでなく、中層引きでもしっかり魚を連れてきてくれます。
ウィードにあてて、しっかりウィードを切ってやるとその瞬間にバイトありです👍
 
 
 
いかがだったでしょうか。
名作クランクでも発売から10年ほど経ちますが今年になってSSRが追加されたり、米国にチャレンジしている日本人プロが使用していたりと、人気が再熱しそうなクランクですので、使ったことない人は是非!使ってみてくださいね。
 
 
 
【余談1】大森貴洋プロについて
今の若い方でも名前くらいはご存知かもしれませんが、あまり日本のメディアに好んで出る方ではないのでご紹介
大森選手は、一言で言うとバスプロ界のイチローです (笑)
日本でのトッププロは目指さず、20歳前半ですぐに渡米。アメリカの最高峰のバスマスタークラシックで2004年に優勝。実質の世界チャンピオンになりました。
 
【余談2】バスマスタークラシックについて
アメリカのトーナメントはよくわからない方も多いかと思いますが、クラシックは出場できるだけでも名誉ある試合です。
日本人ですと、大森選手の他、並木敏成プロ、田辺哲男プロ、桐山光太郎プロ、清水盛三プロが出場しています。
(我らのイヨケン選手ですら10年の間、出場できたことがない!!)
ちなみに、最近、イヨケンさん、青木大介さん、伊藤巧さんなど、日本人選手がこぞって出ているアメリカの試合は、B.A.S.S.オープンであり、B.A.S.S.エリート(ざっくり日本で言うTOP 50の位置付け)に昇格するための試合です。
そして、基本的にクラシックに参加できるのはエリートの上位者(と各オープンの試合優勝者)となります。
 
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~ボーマー スクエアA~

みなさん、こんばんは!
 
本日も買い取りさせて頂いた中古ルアーの生まれた背景や特徴、使い方などを紹介します💁
 
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: ボーマー
ルアー名: スクエア A
全長: 2 inch (約50 mm)
重量: 3/8 oz (約10 g)
潜行深度: 90 cm
買取価格: 220 円/個
———————-
 
ボーマーAシリーズの中の名作クランク✨
 
 

●スクエアAの特徴

 
・見た目に反した弱い動き
“アメモノ=強い動き”なイメージは覆してくれる”ヌメヌメ”した動きです
 

 
いかがでしょうか?
同サイズで同じくらいの潜行レンジのOSPブリッツの動きとは対極的ですね👆
 

 
 
・安い!!
アメモノルアーなこともあり、900円未満で買えます☺
スクエアビルの特性を活かしてカバークランキング&根掛かりしてもお財布にとっても優しいです👍
 
 

●スクエアAの使い方・使用シーン

 
・どうしてもクランクで釣りたいが他のクランクでは反応がないとき
・カバークランキング
でしょうか。
非常に弱い動きですので、これ以上弱くするとなると、サイズダウンもしくはシャッド。
な展開になると思いますので、クランクの切り札的に使ってみて下さい💁
 
 
いかがだったでしょうか。
国産ルアーにもない弱い動き。是非皆さんのタックルボックスにも投入してみください❗
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~エバーグリーン ジャックハンマー~

みなさん、こんばんは!
 
本日も買い取りさせて頂いた中古ルアーの生まれた背景や特徴、使い方などを紹介します💁
 
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: エバーグリーン
ルアー名: ジャックハンマー
全長: – mm
重量: 3/8 oz、1/2 oz、3/4 oz、1.2 oz
潜行深度: – m
買取価格: 320 円/個
———————-
 
2004年にチャターベイトが世に出てから10年強、帝国のキング、清水盛三と世界一チャターベイトで稼ぐブレットハイトが4年の歳月をかけて開発したチャター✨
 
 

●ジャックハンマーの特徴

 
・強い振動&ロール
トレーラーキーパーがしっかりしている等、細かな優れた点はありますが、特筆してあげるべき点は強い振動とロールでしょう。
比較のため、他の国産人気チャターの動画を集めてみました。
 
・ジャックハンマー

 
 
・フラチャット(ノリーズ)

 
 
・Dブレード(ディスタイル)

 
 
・ブレードジグ(OSP)

 
 
・Bカスタムチャター

 
 
ジャックハンマーとブレードジグ以外のチャターは比較的ロールが控えめ。
また、OSPのブレードジグはロールはするもののプラスチック製ブレードのため音も見た目もナチュラル寄り。
ということで、ジャックハンマーは他の国産メーカーのチャターより高ピッチで強ロールの強いアクション💪
 
 

●ジャックハンマー使い方・使用シーン

 
チャターベイトは未だに「ナチュラルでしょ」「アピールでしょ」の論争があるような気はしますが、ジャックハンマーに関して言えば、アメリカで生まれ、アメリカで活躍していることを考えると、強いアピール力のあるルアーです。
(今年からBASS参戦している青木大介プロの話を聞いていると、やはり日本のメーカーのルアーは喰わせを重視した弱いルアーのようですね。)
 
よって、
クランクを投げるのが難しいくらい障害物が多い環境かつ
・広範囲からバスを誘いたいシーン
もしくは
・威嚇バイトなどでバスを喰わせたいシーン
 
がよろしいのではないでしょうか❓
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~ガンクラフト バクラ250~

みなさん、こんばんは!
 
本日も買い取りさせて頂いた中古ルアーの生まれた背景や特徴、使い方などを紹介します💁
 
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: ガンクラフト
ルアー名: バクラ 250
全長: 63 mm
重量: 14 g
潜行深度: 2.5 m
買取価格: 400 円/個
———————-
 
ちょっと影が薄いガンクラフトのクランクベイト 笑
しかし、平岩孝典先生の魂がこもった作品です❗
(ちなみに、平岩さんって元ゼニスのルアーデザイナーだったんですね😲)
 
 

●バクラ250の特徴

 
・ワイヤードリップ
見るからに他とは一線を画するこのリップ✨
この隙間から水を逃がし、次の3つのメリットを生み出します💁
 
・潜行深度の割に引き抵抗
ワイヤードリップで余計な水を抜くため、同サイズのリップがついているクランクより引き抵抗が軽い❗
(ですが、しっかりとクランクベイトらしい振動は手元に伝わってきます👍)
 
・低浮力
コレがこのルアーの最大の特徴ではないでしょうか❓
ストラクチャーにコンタクトした際、バランスを崩しますが、水が抜けるためかフワッと浮き上がります。
 

 
ちなみに、アクションは控えめですね。メガバスのディープX200と同じでシャッドに近い。
 

●バクラ250の使い方・使用シーン

 
・クランクでは強すぎ、シャッドでは弱く感じる時
・ハイシーズンのクリアアップ時
・早春の低水温期の一発狙い
この3つでしょうか。
難しい日だけど、小バスじゃなく、デカイのをハメたいんだ❗な時に有効ではないでしょうか?
コバスでも良ければ大きめのシャッドでも良いかもしれません 笑
 
 
いかがでしたでしょうか?
ガンクラフトのルアーはデザイナーの平岩さんがリザーバー&バックウォーターの釣りを好まれているためか、ジョイクロやレストをはじめ、弱いルアーが豊富に揃っています。
クリアウォーターがフィールドの方、是非ジョイクロ以外も試してみてくださいね💁
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~レイドジャパン フルスイング 5インチ

みなさん、こんばんは!
 
本日も買い取りさせて頂いた中古ルアーの生まれた背景や特徴、使い方などを紹介します💁
 
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: レイドジャパン
ルアー名: フルスイング 5インチ
全長: 5 インチ
重量: 19 g
潜行深度: – m
買取価格: 200 円/袋
———————-
 
レイドジャパン渾身のシャッドテールワーム✨
 
 

●フルスイングの特徴

 
・強くスローなアクションが可能
アクションは全身をクネクネクネとさせる強めの動き🐍
そして、デッドスローに引けます💁
 

 
動きの質としては、エバーグリーンのヘッドシェイカーと似ているかもしれませんが、かなり強めアクションですね。
 
ヘッドシェイカー↓
 

 
 

●フルスイングの使い方・使用シーン

 
・早春のデカバス一発
春めいてきているものの、まだバスが活発に動き出すには・・・な水温10度行くか行かないかなときに有効✌
そろそろスポーニングの準備を・・・と思うものの、低水温なので思うように身体が動かない大きな個体に、ユックリ、強くアピールすることができます。これぞフルスイングのメリット❗ですね。
 
・ノーシンカー
5/0のオフセットフック、ノーシンカーで👌
ノーシンカーでもしっかり泳ぎますよ🙆
もう少し深く、もしくはユックリ引きたいときは、0.9gのネイルシンカーを差し込んでもOK❗
 
・スピナーベイトのトレーラー
カナモこと金森隆志さんはスピナーベイトのトレーラーにすることで更に強く~な使い方を紹介されています!
 

 
 
いかがでしたでしょうか?
最近は定番シャッドテールワームが数多く存在しますが、皆さんのお気に入りを見つけてくださいね♫
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~デプス ブルシューター160~

みなさん、こんばんは!
 
本日も買い取りさせて頂いた中古ルアーの生まれた背景や特徴、使い方などを紹介します?
 
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: デプス
ルアー名: ブルシューター 160 スローシンキング、フローティング
全長: 160 mm
重量: 3.7oz、3.5oz
潜行深度: – m
買取価格: 3200 円/個
———————-
 
超人気のギル型ビッグベイト?
オリジナルブルシューターとブルシューターJr.がWEB会員限定に対してコチラはお店で買えるやつ✨
 
 

●ブルシューター160の特徴

 
・良いとこ取りのサイズ
オリジナルサイズは6.4oz(181g)とかなりヘビー。
そして、ジュニアの方は2oz(56g)と・・・・あれ。意外に重い(笑)
とは言え、全長が130mmと普通のルアーと変わらないサイズです。
 
そこで、160サイズはというと、160mmの105g。うーん。
少し重いですが、160mmはジョイクロが178とすると、抵抗感なく使えそうですね。(体高はありますが・・・・。)
 
ということで、ブルシューターは寄せるパワーと喰わせのパワーを両立させた良いとこ取りのサイズ。
キムケンこと木村建太さんが溺愛しているのもこれが理由とのこと。
 
・強い水押し
オリジナルのブルシューターの動画になりますが、観て下さい。この水押し。
 

 
水中は空気の密度の800倍になるので、しっかりとこの水押しが遠くまで伝わるはず👍
 
 

●ブルシューター160の使い方・使用シーン

この手のルアーはルークルスタッフの苦手分野😅
色々調べてみたものの、皆さん、「とにかく投げ続けるべし」に統一されていますね 笑
S字はかなり奥が深いので、もう少し勉強してから書き込みたいと思います😫
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~イマカツ IKE-100~

みなさん、こんばんは!
 
本日も買い取りさせて頂いた中古ルアーの生まれた背景や特徴、使い方などを紹介します💁
 
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: イマカツ
ルアー名: IKE-100
全長: 48 mm
重量: 8 g
潜行深度: 1.0 m
買取価格: 360 円/個
———————-
 
ラインナップが充実している今江大先生のシステムクランクの一角。
潜行深度が1mまでなので、野池にも完全対応🙆
 
 

●IKE-100の特徴

 
・ワインデッドリップによるシャローでの根掛かり回避能力
曲がったリップが特徴的ですが、これは潜行深度を浅く保ちつつ、障害物回避能力を高めるためのもの。
「リップが長くなるほど障害物回避能力はあがりますが、深く潜ってしまう・・・・。」な問題を解決したわけです✨
(機構こそ違いますが、ノリーズのショットオメガシリーズも同じコンセプトですね。)
 

・弱いアクション
ワインデッドリップが一役買い、日本のクランクらしい、弱め弱めのアクションをしてくれます
 

 
如何でしょう。エバーグリーンのワイルドハンチより少し強めでしょうか?
 
 

●IKE-100の使い方・使用シーン

・根掛かりしやすいシャローでのクランキング
せっかくのワインデッドリップをしっかり活かすために、ガンガンシャローの障害物に当てましょう👍
 
そして、障害物に当たったときは、そう。あのライザーテクニックを❗
 
ライザーテクニックは、ざっくり言うと、
「クランクが障害物に当たった際に止めて浮かせる。」
なのですが、厳密には、
 
「浮力弱めのクランクで、障害物に当たった際にデッドスローリトリーブに切り替える」
 
です。
何が変わるのか?
少しラインテンションをかけることによって、シミフォールの逆バージョンの動き、つまりボディを揺らしながら浮き上がるのです
ルアーは異なりますが、こんな感じです☺
 

 
まるで弱ったベイトのようじゃないでしょうか?
 
ただ動きを止めただけでは喰わない一匹をこのライザーテクニックで喰わせてくださいね🙆
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~メガバス ジャイアントドッグX~

みなさん、こんばんは!
 
本日も買い取りさせて頂いた中古ルアーの生まれた背景や特徴、使い方などを紹介します💁
 
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: メガバス
ルアー名: ジャイアントドッグX
全長: 98 mm
重量: 1/2 oz
潜行深度: – m
買取価格: 480 円/個
———————-
 
バスブーム全盛の頃に発売された超カッコいい奴✨
POPXと並び、その造形美が美しく、溜息物です・・・。
(当時はプラスチックの箱に入れて売られていたため、より高級感がありました。)
 
 

●ジャイアントドッグXの特徴

 
・初心者に優しい
現在はよく飛び、よく動き、作りも綺麗なペンシルベイトはたくさんありますが、当時はラッキークラフトのサミー100とジャイアントドッグXが頭一つ飛び抜けていた印象です。
 

 
このアクション、今でも問題なく通用します👍
 
重さが1/2oz、かつ、非常に簡単に上のようなドッグウォーク&平打をさせることができますので、リアルな見た目を好むビギナーには是非このルアーを勧めて下さい❗
 
・美しい造形
ハイドロギルと命名されているメガバスらしい、カタカナ機構 笑
 

ハイドロギル

出典:メガバスHP


 
どこまでアクションに貢献しているかは(いつもの如く)、謎ではありますが、コレがジャイアントドッグXの美しさのひとつではないでしょうか☺
 
 

●ジャイアントドッグXの使い方・使用シーン

・夏のサーチベイト・ボイル打ち
ペンシルベイトは難しく考えず、テンポよくトップをサーチする場合や、ボイル内にに使用してください💁
基本的に、見た目や動きの好み、あとは現場のベイトフィッシュのサイズに合わせる程度で良いかと思います。
(中には特殊なラドスケールのようなペンシルもありますが、あまり、ペンシルベイトはこれでなきゃ!と言ってるプロっていませんしね・・・・。)
敢えて言うのであれば、遠投性能と水押&スプラッシュの強さ。でしょうか。
 
・操作法:ドッグウォーク等
キャストしてから波紋が消えるまで待ち、あとはラインを張り、竿先をチョンチョンと動かすだけでOK🙆
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-