中古ルアー買取専門サイト

最新の買取情報

新規ルアー買取情報~エバーグリーン コンバットクランク 480~

みなさん、こんばんは!
 
本日はフィッシングショー参戦💪
 
 
さて、本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: エバーグリーン
ルアー名: コンバットクランク 480
全長: 75 mm
重量: 26 g
潜行深度: 4.2 – 4.8 m
買取価格: 580 円/個
———————-
 
名作システムクランク、コンバットクランクシリーズより、コンバットクランク480のご紹介です❗
 
確か、
 
「”他の有名ディープクランクと同時にドラッキングさせてどっちが釣れるか”というテストを重ねた」
 
という開発秘話を聞いたことがあります 笑
 
琵琶湖や池原などでは根強いイメージで、もっと関東のリザーバーでも流行って良いと思いますが、
 
OSPのブリッツ MAX DRや、ノリーズのショットオーバー4・5、なんかよりは人気が劣りますよね・・・。
(あとは亀山ロコ御用達のダイワのTDハイパークランク1066Tiが人気でしょうか)
 
 
しかし❗ 実は、ルークルスタッフは相模湖などでも使用していますよ❗
 
他のディープクランクと比べて、
 

・比較的よく飛ぶ

 

・引き抵抗がすこぶる小さい

(流石、菊元俊文プロが「体に優しいクランク」というコンセプトで開発しただけあります 笑)
 

・引き抵抗が小さいので、Mパワーの竿でも対応できる

 
ということで、今でも一軍です✨
 

動きも、強すぎず、弱すぎず

な感じで、4m前後を狙うとなると、とりあえずコイツを投げています
 

 
ちなみに、割とイレギュラーアクションをしてくれるタイプのクランクなので、
4mより浅いレンジで、何かに当てながら探っていくときにも良いですし、
 
ドラッキングで8mラインを狙うことも可能とのこと(ルークルスタッフはやった事ありませんが・・・・。)
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~ディスタイル(Dスタイル) ヴィローラ 2.8 インチ~

みなさん、こんばんは!
 
明日はフィッシングショー!!ルークルの店舗は休業とさせて頂きますので、ご了承くださいませ。
 
 
さて、本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します?
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: ディスタイル
ルアー名: ヴィローラ 2.8 インチ
全長: 2.8 inch
重量: – oz
潜行深度: – m
買取価格: 480 円/袋
———————-
 
フィネスの達人、青木大介プロのリアル小魚系ワーム❗
 
釣れないわけ無いですよね 笑
 
様々なブログで紹介されていて、ルークルも拝見させていただきました。
 
比較的いろんなリグにマッチするとは思うのですが、皆さんは割とノーシンカーとミドストで使用されているようですね
 
しかし❗ ルークルスタッフは、昨年の京都府日吉ダム釣行で良型をダウンショットで獲らせて頂きました🎣
 
ディスタイルの公式動画でも
 

・ジグヘッド(ミドスト)

 

・ダウンショット

 

・ノーシンカー(i字引&ピクピク)

 
と紹介されていますが、
 

ダウンショットのホットケメソッド(死語)

 
も良いですよ✌
 
中空構造になっているため、マス針でダウンショットにすると、サスペンドしてくれます。
 
そして、皆さんから好評のこのテールの”ビビビ”な動き。

 
その姿はいかにも瀕死のベイト🐟
 
釣れるわけです✌
(ちなみに、ダウンショットマス針セッティングの際、ルークルスタッフは8番もしくは6番を使用しています)

 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~メガバス プロップダーター80~

みなさん、こんばんは!
 
フィッシングショー2019まで後2日!皆さんは参加されますか❓
 
 
さて、本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: メガバス
ルアー名: プロップダーター 80
全長: 80 mm
重量: 1/4 oz
潜行深度: – m
買取価格: 390 円/個
———————-
 
金型の基礎は以前紹介させて頂いたX-80トリックダーター
その金型を利用して、ITOエンジニアリング発足してすぐの2000年にデビューしたルアーだったと記憶しています❗
 
つまり、デビューから20年弱経ちますが、皆さんから大量にルアーを買い取りさせて頂く際に高確率で入っているルアーの一つになります。
 
それほど、愛されているルアーですが、その秘密は、その美しさに加えて唯一無二のルアー故ではないでしょうか☺
 
ウェイクベイトはデプスのバズジェット、スパイラルミノー、シマノのトリプルインパクト、ジャッカルのチャンウェイクなどがありますが、プロップダーターのような小型サイズのものがあまりないですよね(°_°)
(昔トリプルインパクト55なんてものはありましたが💦)
 
小型故にタダ巻きでは”ヒラヒラヒラ”と小魚のように泳いでくれますし、ジャークではスイッシャーとして逃げ惑う小魚を演出できます🙆
 
メガバスにまだ所属していた頃の若きカナモこと金森隆志さんの動画で使用されていたので、ご参考ください
 

 
こんな感じで、使い方としては
 
 

岸際、アシ際で使用する場合

 
“ちょんちょん”とジャーク、からの、ポーズ
 
で、接岸している小魚を演出すると、この手のルアーの良さが出ると思います☺
 
 

オープンウォーターでサーチする場合

 
・タダ巻き
 
もしくは
 
・タダ巻きと激しいジャークの織り交ぜ
 
で対応すると👍です✨
また、伊東社長が「琵琶湖のボイルがこのルアーを作るきっかけとなった」とおっしゃっていたので、ボイル打ちにも👍なはずですよ😁
 
 

おまけ:プロペラの秘密

左右非対称がカッコいいこプロペラですが、非対称にすることによって、ポーズ時に重たいペラが下に行くことで立ち上がりをよくしているそうです💯

左右非対称のプロペラ

左右非対称のプロペラ(出典:メガバスHP)

 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~ノリーズ ショットオーバー3~

みなさん、こんばんは!
 
先週末は相模原始め、関東ではついに雪が舞っていました⛄
 
 
さて、本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: ノリーズ
ルアー名: ショットオーバー 3
全長: 62 mm
重量: 16.5 g
潜行深度: 3 – 3.5 m
買取価格: 610 円/個
———————-
 
田辺哲男プロのシステムクランクの一角✨
(以前、ショットオーバー5をご紹介させていただきました☺)
 
ショットオーバー3は前身が”ワーミングクランクショット ダブルフルサイズ”ということで、
 

ワーミングクランクショットダブルフルサイズ

ワーミングショットダブルフルサイズ (出典:amazon)


 
ワーミングクランク。つまり、弱い動きを狙ったクランクです。
 
巻き抵抗が軽く、手軽に3m前後のラインを狙えるので、
 
琵琶湖のウィードトップからリザーバーのショアラインまで、幅広く使うシーンがあるかと思います
 
使い方は特に変わったことはないですが、出し時はニュートラルな魚を捕りたいときでしょうか❓
 
ノリーズのクランクはかなりラインナップが多いので勉強の必要があります 笑
 
なお、各ショットオーバーの潜行深度は以下のとおりで、潜行深度が深くなるほど、基本的には動きが控えめになります。
 
・ショットオーバー2 ( 2.0 m)
・ショットオーバー3 ( 3.0 ~ 3.5 m)
・ショットオーバー4 ( 3.5 ~ 4.5 m)
・ショットオーバー5 ( 5.4 m)
・ショットオーバー7 ( 7.0 m)
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~コットンコーデル (メガバス) ビッグオー (BIG O)~

みなさん、こんばんは!
 
ようやく今週も終わりですね❗
週末は寒いので、家でタックルの整理と2019年新製品の予習をしましょう 笑
 
 
さて、本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します?
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: コットンコーデル (メガバス)
ルアー名: ビッグオー (C80)
全長: 3 2/5 inch (86mm)
重量: 14 g
潜行深度: 1.5 m
買取価格: 740 円/個
———————-
 
ルークル初のアメモノ紹介、クランクベイトの元祖、BIG O!!
 
ちなみに、コチラはメガバス社のペイントが施されたコラボモデルとなります。

メガバスのビッグオー

カラーラインナップはこんな感じ


(美しい・・・)
 
ビッグオーは元々バルサで製作されていましたが、時代の流れと共にインジェクション成型で量産されるようになりました。
(一時、バルサモデルが復刻していたらしいですが・・・。)
 
 
バルサで製作が開始された年が、1967年、そこから52年の月日が流れたにもかかわらず、未だに愛用している方が世界中にいる上、この動き👇👇
 

 
かなり高浮力なウォブリング。釣れそうですよね(°_°)
 
ちなみに、ビッグオーは全部で4サイズあるのですが、一番小さいサイズをヘビキャロで使うというヒロ内藤さんのシークレットが動画で紹介されていますよ💁
 

 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~シマノ VR-70 RS SF SS SF アンジュレイター~

みなさん、こんばんは!
 
ついにシマノも2019年の新製品を発表しましたね❗
フィッシングショーに向けて予習をしておきましょう✌
 
 
さて、本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: シマノ
ルアー名: VR-70 RS、RF、SS、SF、
全長: 70 mm
重量: 21g、10 g、21 g、10 g
潜行深度: – m
買取価格: 290 円/個
———————-
 
シマノのバイブレーション❗
(ミラクルジムこと村田基さんが命名した別名はアンジュ様 笑)
 
マイナールアーですが、丁度初期のトリプルインパクトが出た頃に発売されていたと思います。
 
特徴は何と言ってもその”音”と”引き感”
 
ゴトゴト音で、所謂タングステンサウンドと同等のものなのですが、当時はそこまでタングステンサウンドのバイブレーションはなかったと記憶しています。
 
シマノがこの音を採用した理由は
 
「バスが一番聴こえている周波数の音」
 
という科学的根拠に基づいてラトル音を設定したようです。
(当時のカタログが実家にあったはずなので、見つけたときには詳細アップします♫)
 
流石インテリ社員の集まるシマノ😏
 
実は、ルークルも過去にこのルアーを使用したことがあるのですが、手元に凄いブルブル感があったことを今でも覚えています。
割と気に入っていたのですが、初期トリプルインパクトやハネラバ、マキラバなど、シマノさんのルアーは良いモノもすぐ廃盤になりますので・・・💦
 
通常のラトルインモデル、サイレントモデルに加え、ラトルインフローティング、サイレントフローティングもラインナップされていたので、今なら色々な使い分けができそうなんですけどね(°_°)

 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~ラッキークラフト ステイシー 60 SP~

みなさん、こんばんは!
 
今日は北風が強くて寒いですね(°_°)
 
 
さて、本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: ラッキークラフト
ルアー名: ステイシー 60 SP
全長: 60 mm
重量: 6.5 g
潜行深度: ??? m
買取価格: 390 円/個
———————-
 
久しぶりの登場、ラッキークラフトから、ステイシー60SP✨
 
以前、ステイシーシリーズの長男、ステイシー90 ver.2をご紹介させていただきましたが、今回は一番小さいモデルになります💁
 
ルークルは
 

ベビシャ60 SPで良いのでは・・・❓

 
とずっと思っていたため、使用したことがありませんでした😅
 
ということで、今回、色々調べさせていただきましたが、
皆さん、以下のような感じで使い分けされているようです。
 
 

1. “ビタッ”と止めれるステイシーシリーズののダウンサイジングとして

当たり前なのですが、ステイシーシリーズ愛用者が、90SPや80SPでは大きいと感じた際に投入されているようです。
ステイシーは60サイズになると、突然フォルムが変わり、”ロングビルミノー”ではなく、”シャッド”の位置付けになるのですが、”ビタット”と1分程のロングポーズパターンの際に使用されているようです。
(実際、長い長いポーズ時に”ワームのような”バイトが出るとのこと。)
 
 

2.ベビシャ60SPのボリュームup版として

確かに、ベビシャの60SPと比較すると、若干ボリュームがありますよね💡
 
 

3.急潜航できるシャッドとして

ベビシャより長いリップの長さを生かして、急潜航させたいときに使用
 
 
ということで、
 

“シャッドを急潜航&ステイで攻めたいとき”

 
に使用してあげてください!
 
今となっては、OSPのダンクやハイカット、ジャッカルのソウルシャッドなどなど、各メーカーから様々なシャッドが出ているので、同じコンセプトでもっと良いシャッドがあるかもしれませんが、ステイシー60、ルークルでも沢山買い取ってるので、中古屋さんでは安く・安定して手に入ると思いますので、是非使ってみてくださいね💁
 
(いつか、各シャッドの特徴まとめを書いてみたいですね)
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~エバーグリーン スーパースレッジ c.b.s.~

みなさん、こんばんは!
 
もうじきフィッシングショーですが、今年は各メーカー、新製品発表をフィッシングショーギリギリまで控えているようですね。
楽しみです☺
 
 
さて、本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: エバーグリーン
ルアー名: スーパースレッジ C.B.S
全長: 60 mm
重量: 5.0 g
潜行深度: 1.0 m ~ 2.0 m
買取価格: 490 円/個
———————-
 
伝説のスーパーシャッド❗ スースレ❗
(ちなみに、cbsはカウンターバランスシステムのことで、強烈にダートさせることに一役買ってます)
 
イマカツこと今江克隆大先生のマネーベイト💰
 
オリジナルのスレッジ6,7のダウンサイジングモデルとして発売され、あの青木大介プロや、北大祐プロも愛用されていたりと、
未だに愛用されている方もいらっしゃるかと思います✨
 
スースレがみなさんを魅了するのは、何と言ってもそのダート力❗
 
チョンチョン。と竿先を動かすだけで、強烈なイレギュラーダートをしてくれます💪
 
よって、以下のような状況で使用することをオススメします💁
 
 

1.クリアレイクでバスの居場所が絞り込めていない状況

 
シャッドはボトムに当てても、中層を泳がせてもよく釣れるルアーですが、特に、スースレはトゥイッチでのアピールが秀でているので、
 
キャスト

ある程度潜らせる

2,3回トゥイッチ

ポーズ
 
この流れで、
深いところにいるバスをフラッシングで気づかせ、バイトさせる
 
をイメージして使ってみてください。
 
なお、ポーズは、狙うバスのレンジの深さに合わせて長さを変えてみてください。
 
 

2.バスが積極的にベイトを追いかけている状況

 
バスが餌を追っていて、「レンジは合っているはずなのに、どうもタダ巻きじゃ釣れないな。」というときに
 
キャスト

ある程度潜らせる

ポーズなしの連続トゥイッチ
 
で、激しいダートをさせて、考えさせる前にリアクションで仕留めてやってください❗
 
 

 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~メガバス ライブX リバイアサン~

みなさん、あけましておめでとうございます!
 
本当は1月4日にブログを書きたかったのですが、年末年始商戦のおかげでスタッフ一同、国内外への商品発送でてんてこ舞いでした
(まだたくさん残ってはいますが・・・・)
 
 
さて、本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: メガバス
ルアー名: ライブX リバイアサン
全長: 90 mm
重量: 1/2 oz
潜行深度: 2.6 m
買取価格: 380 円/個
———————-
 
バスバブル前夜、ラリーニクソンの来日によって注目されたロングビルミノー(スプーンビルミノー)。
 
以前、エバーグリーンのキッカーイーターの記事でも紹介させていただきましたが、今江克隆大先生を始めとして、多くの日本のプロアングラーが注目するようになりました。
 
メガバスの伊東由樹社長もその一人。
 

「量産型(インジェクション成型)のプラグのリアル化」

 

「琵琶湖の4m前後のブレイクラインの魚をミノーのアクションで仕留める」

 
というコンセプトのもと、デザインされたのがこのリバイアサンでした。
 

 
うーん。当時の社長、素敵です笑
 
 
そして、実はこのリバイアサン、あの王様、村田基も開発に携わっていました❗
 
当時、まだメガバスがメジャーメーカーでなかった頃、伊東由樹社長に
 
「お前ならわかるだろー?ヌルヌルが。」
 
と、当時、王様が愛用していたウッディベルのマジェンダがキビキビ動くロングビルミノーと対象的なルアーになりますね
(ナチュラル&アピールを提唱されていたので、それを狙ってなのでしょうか)
 

ウッディベルのマジェンダ

ウッディベルのマジェンダ


 
ということで、リバイアサンはタダ巻きだとこんな感じの動きです
 

 
 
リバイアサンと同時期に発売されたラッキークラフトのステイシーや、エバーグリーンのキッカーイーターとの違いは、ステイシーの記事をご参考くださいね☺

 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~レイドジャパン ブルタンク~

みなさん、こんばんは!

本日で仕事納めという方が多いのではないでしょうか?
ルークルも店舗の方は本日までとさせて頂いております。(買取査定などは年末年始も順次対応させて頂きます。)

さて、本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します受💁

【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: レイドジャパン
ルアー名: ブルタンク
全長: 103.7 mm
重量: 38 g
潜行深度: – m
買取価格: 1080 円/個
———————-

人気のレイドジャパンの強い奴✨

ダッジの後発で発売されたルアーで、ダッジの人気で陰に隠れがちですが、コンセプトはわかりやすく
 

ビッグバドとバズベイトの良いとこ取り

 

威嚇バイトを誘え

 
の2つです。
 
 

●ビッグバドとの差

・サイズ
まずはサイズ。ビッグバドが75mmに対して、ブルタンクが103mm。そして、この特徴的なナス型ビッグボディ。
デカイのに「俺は敵だぞ」と感じさせることができそうです✨
 
・引き抵抗
ビッグバドは引き抵抗が強くて波を大きく立ててくれるのですが、「もうこの先は巻いても喰わないな」と回収しようとした時に引き抵抗が思くて辛い 笑
一方、ブルタンクの方は引き抵抗は軽いので、引きたいところだけ引けるので、効率よくフィールドをサーチしていけます🙆
 
 

●バズベイトとの差

バズはあまりスローに引くことができず、「あぁ・・。ここいそうだからワンアクションいれたいな」みたいな時には不向きですよね。そこでブルタンク。
バッチリと”ガションガション!!”と音を立てながらの180°テーブルターンに対応しています👍
 
 
 

●使用シーン×使い方

・オープンエリア狙い
バズベイトを使うようにタダ巻きでOK!
 
・ストラクチャー狙い
ココぞ❗というところで、是非このテーブルターンを試してみて下さい。
 

 
また、居付きの魚を怒らせて口を使わせることもできるので、一回目で出なくても何回も何回も狙ってみて下さい。怒り狂ってバイトしてきますよ🎣
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!
 
WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!
 
かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-