中古ルアー買取専門サイト

最新の買取情報

新規ルアー買取情報~ジャッカル SK-POP (SKポップ)~

みなさん、こんばんは!
 
今日はボーナスの方も多いのではないでしょうか❓☺
タックル是非、追加してくださいね✨
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: ジャッカル
ルアー名: SK-POP (SKポップ)
全長: 53 mm
重量: 6.5 g
潜行深度: – m
買取価格: 350 円/個
———————-
 
ジャッカル社の初ポッパー✨
 
ロッドアクション次第でポップ音を自在に操り、首振りもそれなりにこなしてくれる万能ポッパー
 
53mmに6.5gと小ぶりなのは当時、サイレントポッパーというジャンルを切り開き、釣れまくっていたメガバスのポップXに対抗してなのでしょうか。何れにせよ、開発コンセプトが全く違うながらも、どちらも本当に釣れるポッパーです❗
 
使い方の話に移ると、まず、小型ポッパー全般ですが、使うタックルはライトめの竿でないと、うまく操作できないので注意が必要です⚠
とは言え、柔らかすぎると今度は強めのジャークを活かしきれないので丁度良い硬さの竿を選んでくださいね。
 
適切な竿さえ選んでしまえば、
 

・連続ポップ

 

・大きめポップ音→ポーズ→首振り

 

・控えめスプラッシュ虫っぽく

 
など、幅広く対応してくれる小型ポッパーです💁
 
 
ボリュームが足らないな・・・と感じる時は、兄貴分のSK-POPグランデもありますので、そちらをご利用下さい💁
・・

 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~メガバス MR-X グリフォン~

みなさん、こんばんは!
 
今週もあと一息ですね!
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: メガバス
ルアー名: MR-X グリフォン
全長: 45 mm
重量: 1/4 oz
潜行深度: 1.5 – 2.5 m
買取価格: 350 円 / 個
———————-
 
一世を風靡した、あのSR-Xグリフォンの兄弟分✨
 
グリフォンシリーズのコンセプトは

「インパクト&コンパクト」

 
と、当時のバスブームによるハイプレッシャー下のルアーとしては珍しい派手なウォブリングをするルアーです。
(伊東由樹社長が当時、イタリアに留学に行っており、その際にイタリアの文化にインスパイアされた故のようです)
同時に、

平打アクション

という、新たなコンセプトで世に打ち出され、その可愛らしい風貌と凄まじい釣果で当時のバサーを魅了しました。
 
そして、グリフォンといえば、

どチャート

を流行らせ、プレミア価格5,000円していたのは懐かしいです(笑)
 
少しSR-Xに話がそれてしまいましたが、MR-XはSR-Xを純粋に潜行深度を深くしたモデルです。
 
インパクト&コンパクトは健在で、派手なローリング&派手な平打アクションをしてくれます。
 

 
使い方はもちろん、巻いてボトムの障害物に当て、平打アクションさせる❗が鉄板👍
 
そして、応用編として、カナモこと金森隆志さんがメガバスにいた頃に流行らせた千鳥チューン✨
 
チューンと言っても何も難しくはなく、純正フックを”ダブルフック”に交換するだけで、千鳥アクションがでるというものでした🙆当時、カナモさんはメガバスのスタッフで、よくこのMR-Xを使っていた記憶があります。
 

岸道5

当時のカナモさん(出典:地球丸さんHP)


 
最近はカバークランキング❗なまっすぐ、チドらないクランクが人気のようですが、グリフォンは今でも野池の覇者だと思います☺
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~イマカツ IK-800 R2~

みなさん、こんばんは!
 
最近、インスタでルークルの写真がパクられているのを発見しました(°_°)
「パクられるほど良い写真を投稿してるんだな♫」と寛容な心で受け止めています 笑
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: イマカツ
ルアー名: IK-800R2
全長: 65 mm
重量: 21 g
潜行深度: 5.5 m (キャスティング) 8.0 m (ドラッキング)
買取価格: 470 円/個
———————-
 
イマカツ大先生のシステムクランクの一番深く潜るやつ✨
 
このリップがかなり特徴的ですよね😁
 
キャスティングで5.5m、ドラッキングで8m越え❗
 
なのですが、ノリーズやDUOが普通に同等もしくはそれ以上潜るクランクをリリースしてしまっているので、そろそろ改良でしょうか❓
 

出典:ノリーズHP

ショットオーバー5 (出典:ノリーズHP)


 
ショットオーバー7 (出典:ノリーズHP)

ショットオーバー7 (出典:ノリーズHP)


 
レアリスクランクG87 20A (出典: デュオさんHP)

レアリスクランクG87 20A (出典: デュオさんHP)


 
と思いきや、
 
このIK-800 R2、

65mmと、他のクランクに比べて小ぶり。

これは使い分け可能ですね✨
 

・ショットオーバー5 (ノリーズ): 75 mm

 

・ショットオーバー7 (ノリーズ): 96 mm

 

・レアリスクランク G87 20A (デュオ):87 mm

 
5m越えのレンジになかなかこの小ぶりなサイズのルアーが届くことはないので、メリットなはずです❗
 
そして❗リップにダウンショットシンカーを装着することで、シンキングながらボトムをしっかりとトレースできます✨
 

IK-800R2のリップ

出典:イマカツHP


 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~エバーグリーン キッカーイーター~

みなさん、こんばんは!
 
相模原市は冷たい雨が降り注いでいます☔
辛いです(°_°)
なお、明日は休業とさせて頂きますのでご了承下さい。
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: エバーグリーン
ルアー名: キッカーイーター
全長: 90 mm
重量: 12 g
潜行深度: 2.5 – 3.5 m
買取価格: 290 円/個
———————-
 
日本バスバブル時代の名作✨
 
先日ご紹介させて頂いたラッキークラフトのステイシー、メガバスのリバイアサンと同時期に覇権争いをしていたイメージです 笑
(daiwaさんのTDミノーやベルズのマジェンダも名作ですが❗)
 
ステイシーの記事でも記載した通り、キッカーイーターは”ビタッ”と止めるデザインではなく、タダ巻きで簡単にトリッキーなアクションが出るよう設計されています。(よってサスペンドモデルだけでなく、フローティングモデルも存在します。)
 
このような設計思想に至った背景が、なんとあのあのラリーニクソンと同船釣行だったとのこと。
 

イマカツとラリーニクソン

大先生はしばしばラリーさんと交流されていました。
出典:amazon


 
ラリーニクソンは、レーベルのスプーンビルミノーをいとも簡単にポンプリトリーブやジャークさせていたにも関わらず、身体能力の差でイマカツ先生はそれができなかった。(今江プロは当時握力が60あったらしいですが、それでも難しかったようです💦)
 
そこで❗タダ巻くだけで”ドリルロール”と名付けられたローリングスイムをこなし、更にジャークやポンプリトリーブにも機敏に反応してくれるキッカーイーターが誕生したわけです✨
 
イマカツからキッカーイーターⅡとして斬風がリリースされていますが、オリジナルキッカーイーターの
 

・ドリルロールアクション

 

・急潜航

 
は引き継いでいませんので、リザーバーなどで是非、使用してみて下さい💁
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~メガバス iジャック (i-JACK)~

みなさん、こんばんは!
 
寒い週末でしたね(°_°)
もう納竿された方も多いのではないでしょうか💦
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💦
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: メガバス
ルアー名: i-JACK (iジャック)
全長: 107.7 mm
重量: 1 oz
潜行深度: – m
買取価格: 590 円/個
———————-
 
日本でビッグベイトが流行って少しした頃、フィッシュアローさんのモンスタージャックに人気が集まり、更に、それをメガバスがチューンを施したIT-JACKを発売していました。
 

it-jack-middle

写真はオリジナルサイズではなくミドル
(出典:メガバスさんのHP)


 
そして2015年、このITジャック以来のウェイクベイトとして発売されたのがこのi-JACK✨
 
もちろん、IT-JACKとは完璧な別物で、どちらかというと、常吉時代に村上晴彦氏が「自分のビッグバドが欲しい」とデザインされたスリップミノー100 BETTAの琵琶湖スペックに似ています☺
 
BETTA琵琶湖スペック

出典:楽天市場さん


 
このBETTAと見た目が似ているi-JACKですが、BETTAより更に控えめなロールです。
(ちなみに、BETTAの琵琶湖スペシャルは未だにルークル一軍です 笑)
 

 
村上氏のルアーは基本的に「(良い意味で)動かない」ルアーが多いので、村上氏のルアーより控えめとなると、世の中にあるウェイクベイトの中では弱めで、代わりはいないかと❗
 
更に好感を持てることが、このi-JACK、メガバスさんらしく独自のウェイトシステムを搭載しています。
その名も、RAB (ラダーアクションバランサー)システム✨
 

出典:メガバスさんHP


 
通常の動くウェイトバランスは、バランスボールをウェイトルームに入れているだけなのですが、コイツは船の舵みたいになっています💁

このシステムが良いか悪いかという話はわからないですが、通常と違うルアーの形状、リップの設計等、幅が広がりそうですね☺

 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~ジャッカル ソウルシャッド 68 SP~

みなさん、こんばんは!
 
寒いですね❄
寒さに弱いルークルは釣り用の防寒着で通勤したい衝動が・・・
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: ジャッカル
ルアー名: ソウルシャッド 68 SP
全長: 68 mm
重量: 9.0 g
潜行深度: 2.5 m (非公式)
買取価格: 390 円/個
———————-
 
2010年デビューの加藤さん(&山木さん)の渾身の作品✨
 
動きはこんな感じです
👇👇👇👇👇👇👇
 

 
シャッドの中では比較的に大きなウォブルですね。
 
でも、このルアーの注目点はアクションというより、次の3点✨
 

1. どんな速度で巻いてもしっかり泳ぐ

 

2. ヒラを打たずにまっすぐ泳ぐ

 

3. でもジャークすればイレギュラーに泳ぐ

 
3が1と2に相反するのでデザインが難しくなる。というのはアマチュアの私達にでもわかるかと思います。
 
でも、さすが加藤さん❗ 山木プロに相談される前に作成していたシャッドで既に方向性が確立していたとのこと(失敗から生まれたルアーがたまたま要望を満たしていたとのこと 笑)
 
いつの時代にも偶然の産物って存在するんですね😅
 
その結果、これだけ速く巻いても釣れるシャッドになったわけです💪
 

 
使い方は、このダウザーさんの動画のように
 

・速巻き

 
もしくは
 

・リトリーブ&ジャーク

(ロッドを立てるようにジャーク→激しく水を動かす→リアクションバイト)
 
そしてなんと
 

・サイトフィッシング

 
にも使えます❗ (確か加藤さんがそう言ってました 笑)
 
 
ソウルシャッドはかなり豊富にサイズ等あるので、また別の機会にまとめてみたいと思います✌

 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~デプス パルスコッド~

みなさん、こんばんは!
 
暑くなったと思えば、今週末は遂に寒波がくるようですね(°_°)
ルークルはフィールドに立たず、タックルの手入れをしようと思います(笑)
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: デプス
ルアー名: パルスコッド
全長: 80 mm
重量: 16 g
潜行深度: – m
買取価格: 470 円/個
———————-
 
デプス初のポッパー✨
 
バス用ポッパーの中では比較的大きい部類に入りますが、そのアピール力とは裏腹に、スプリングウェイトシステムが搭載されているのでポーズ時にはナチュラル虫アピール👍
 
使い方は、
 

捕食音を意識して強めにジャーク❗からのロングステイ

 
 
確か昔に奥村社長が雑誌の記事で
 
「できる限り長くロングポーズ」
 
とおっしゃっていましたが、ルアーのロングポーズって難しいですよね💦 すぐに動かしたくなっちゃいますが、そういったコメントに対しての奥村社長の回答が
 
「それは相手(バス)にとっても同じ。焦らして口を使わせる。」
 
とのこと😅
 
頑張ってロングポーズしましょう 笑
 
ちなみに、キムケンさんはポーズ時に更にアピールできるよう、フロントフックをリューギのフェザードピアストレブル3番に変更されているようです。
 

 
これでポーズ時にフェザーが開いたり閉じたりして、バイトを促進させるとのこと✨
 

フェザードピアストレブル

フェザードピアストレブル(リューギさんのHPよりお借りしました)


 
確かにポッパーは基本的にポーズ時にしか食わないイメージですし、フェザーをつけて(ディスタンス以外の)デメリットってないと思うのでどのポッパーも前後両方フェザーフックで良いのでは❓と思うのですが、如何でしょうか❓
 
水面が少し波立ってるけど、パルスコッド投げたい❗なときは、
pulsecod rattle

ラトル入イメージ(depsさんのHPよりお借りしました)


こちらのラトル入りモデルが用意されていますので、こちらをご利用下さい💁
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~メガバス ドッグX~

みなさん、こんばんは!
 
昨日は暖かったので相模湖も釣れてるのでは?!と思いきや、相変わらずのタフレイクっぷりの模様です(^^)
(ちなみに、最新のSUGOIアワー@相模湖も放映されていましたが、イッチーさんが2匹釣っただけでしたね・・・・)
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: メガバス
ルアー名: ドッグX (DOG-X)
全長: 80 mm
重量: 7.1 g
潜行深度: – m
買取価格: 390 円/個
———————-
 
1990年に発売され、金型が壊れるほど生産された伝説のペンシルベイト✨
 
原型はスーパー漁師伊東社長が池原の流木で作った”ぺん太”というハンドメイドルアーだったようです。

メガバスのぺん太

ぺん太(メガバスさんのHPよりお借りしました)


 
原型から沿ってますね😆
 
当時のペンシルベイトと言えばヘドンのザラスプークを目指して作られたモノが多い中、ドッグXは伊東社長は動きも見た目もリアルさを追求し、”これぞメガバス”となる原型になっております。
 
動きはS(スライディング)とW(ウォーキング)の2つが用意されており、双方簡単にキビキビした動きを出せます。
 
使い方は、
 
キャスト→波紋がなくなるまでポーズ→糸を若干弛ませて、竿先をチョンチョン→糸ふけ回収でポーズ
 
という至って普通のペンシルの使い方ではもちろん高速ドッグウォークにも対応。
 

 
(高速ドッグウォークをすると水面から飛び出るペンシルって多いんです・・・。)
 
何故かペンシルベイトにはブームらしいブームが来ず、新製品もなかなか出てこない故に、1990年代の国産ルアーは今でも一軍という方は多いと思います。(最近発売されたペンシルで人気のあるものと言うと、ベントミノーくらいではないでしょうか❓)

 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~ラッキークラフト ケロール~

みなさん、こんばんは!
 
今日の関東地方は12月とは到底思えない気温ですね(°_°)
釣りに行きたいです 笑
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: ラッキークラフト
ルアー名: ケロール
全長: 53 mm
重量: 7.5 g
潜行深度: – m
買取価格: 120 円/個
———————-
 
バスバブル時代の良きルアー、ケロールです✨
 
当時、キャラクターモノ含め、沢山のかわいいルアーが発売されていましたが
 
金魚やペンシルペンシルなど、ラッキークラフトの出す一見おふざけに見えるルアーはどれもしっかり動いた記憶です。
 
しかも、このケロールは見た目がかわいいだけではなく、釣果もメガバスのPOP-Xに匹敵するとの噂 笑
(小型ポッパーでしっかり動けば釣れるのは当然な気もしますけどね😅)
 
動きと使い方は・・・・見て下さい❗
 

 
チョンチョンと竿先を動かすだけで、テーブルターンを容易にこなしつつ、控えめなポップ音✨
まさしくポップXのライバルですね 笑
 
ポップXより小ぶりですし、皆さんがあまり使用されていないので、来夏の野尻で使ってみようかなと思います💪
 
こういった可愛くて釣れるルアーがあれば、女性子供も釣りを始める時にもっとワクワクできると思うのですが、
やはり売れないと、どうしようもないですもんね・・・。
 
あの頃はおふざけルアーでも皆よく買っていたと思いますが、ルークルもなかなか手を出さなくなっちゃいましたねぇ・・・。

 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-

新規ルアー買取情報~エバーグリーン CCプレデター~

みなさん、こんばんは!
 
朝は冷えるものの、昼間はとても12月だとは思えない暖かさですね☀
週末は出撃された方も多いのではないでしょうか?
 
本日も買い取りさせて頂いたルアーの背景や特徴、使い方などをご紹介致します💁
 
【買取ルアーデータ】
———————-
メーカー: エバーグリーン
ルアー名: CCプレデター
全長: 60 mm
重量: 7.5 g
潜行深度: 2.0~3.0 m
買取価格: 190 円/個
———————-
 
バスバブル時代の名品✨ スレッジがあまりに名作と名高いので影に隠れがちですが、イマカツ大先生のシャッドはスピンムーブシャッドとスレッジ、そしてこのプレデターに原点が詰まっていると思います。
 
プレデターのコンセプトはワーミングクランク。
 
とことん地味に泳ぎ「こんなので良いの?」というくらいタイトに泳ぎます🐟
(コンセプトを知らずに使われた方は即使用をやめてしまうと思います 笑)
 
使い方は、タダ巻くのでも良いのですが、それだとソウルシャッド等、他に良いシャッドがあります。
 
じゃあ、このプレデターはというと、とにかくスローを意識します。
 
実際、イマカツ先生が何かで
 
「岩の上で停止浮くイモグラブと思って使用する」
 
「ボトムをズルびく」

 
と言っていましたが、本当にそれくらいスローに使用すると良い思いができます❗(冬も釣りに行く知人談ですが 笑)
 
また、障害物回避能力もシャッドの中では抜けて高いので、カバーのひしめく2mくらいまでのボトムに当てて使用します。
 
 
ちなみに、中古ではかなり安く出回っているため、ガンガンカバーに投げ込めますよ🙆
(発売当初は手に入れるのが難しかったのでありがたいことですね)
 
 
 
———————-
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
———————-
 
 
 
———————-
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
———————-