中古ルアー買取専門サイト

最新の買取情報

ルアー買取第一弾続編~ラッキークラフト サミー100~

皆さんこんにちは。なんと、WEBサイトを開始してから早速、事前査定のご連絡を頂けましたルークルです!
 
今日も買い取りさせて頂いたルアーをご紹介します。
 

【買取ルアーデータ】
—————————-
メーカー: ラッキークラフト
ルアー名: サミー100
全長: 100 mm
重量: 13.6 g
潜行深度: 0 m
買取価格:300円/個
—————————-
 
またまたバスバブル時代の賜物が出てきました!
 
ルークル店長が初めて購入できたラッキークラフトのルアーだったことを鮮明に覚えています。
(当時ネットショップが全く一般的でなく、代金引換にして恐る恐る購入。)
 
デザイナーは現ジャッカル社の加藤誠司さんですが、このサミーの原型になったのはファットサムというハンドメイドルアーでした。
 
ファットサムはサム山岡さん(今の子は知らないのかなぁ)の作品で、あまりにも素晴らしいので量産をさせてくれ!ということで、加藤さんが頼み込んだのだとか・・・。
 
私は原型のファットサムは使用したことはないですが、サミーは本当にロッドをチョンチョン動かすだけでピョコピョコよく動いて、驚きましたね。
 
それだけの動きをするにも関わらず、サミーを使用してる人は近年みないです・・・。
(国内で最近ペンシルベイトを使っている人自体少ない印象ですが・・・。)
 
欧米では未だに人気のルアーですので、皆さんもお持ちだったら是非復活させてみて下さい。(もしくは当店まで売却ください 笑)
 
——————————————————–
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせませんので、是非!
——————————————————–
 
 
 
——————————————————–
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
——————————————————–

ルアー買取第一弾続編~メガバス フラップスラップ~

9月の第一回三連休、皆さん釣果の方は如何でしたでしょうか?
 
ルークル店長は亀山で無事、本湖をメインに巻ききりました・・・・・巻ききりました・・・・・。
 
 
 
 
 
気を取り直して今日も買い取りさせて頂いたルアーをご紹介します。
 
【買取ルアーデータ】
—————————-
メーカー: メガバス
ルアー名: フラップスラップ
全長: 77 mm
重量: 3/8 oz
潜行深度: 1.0~1.5 m
買取価格:580円/個
—————————-
 
フラットサイドの定番、メガバスのフラップスラップ(とSW柊)です。
 
2005年くらいに発売されてジキルアンドハイドにリアクションバイトた記憶ですが、かれこれ13年、すっかり低水温期フラットサイドの定番になりましたねぇ。
 
本場アメリカの方ではエドウィン・エバースがバスマスタークラシック2016をこのフラップスラップで制覇したことがあり、ワンテンと並んで日本ブランドの人気ルアーです。
 
個人的にはフラットサイドの出番がイマイチわからず、あまりキャストせずで終わっていますが、スローにスローに引いてストップ&トゥイッチが良いと聞きます・・・。
 
(キャストせずにいるのは、寒さに弱くて、低水温期に釣りに行かないことが一番の原因な気もしますが・・・・^^)
 
ちなみに、ウィニングカラーがアメリカ限定のフレンチパールという凄くキレイな色なんですけど、ルークルに。というより、私に売って下さい(切実)
 

——————————————————–
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせませんので、是非!
——————————————————–
 
 
 
——————————————————–
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
——————————————————–

ルアー買取第一弾続編~エバーグリーン コンバットクランク180~

開店からオンラインの方の調整ばかりに手がかかり、看板の制作などオフィス(実店舗)の外装整備に全然手が回っていないルークルです(汗
本日も買い取りさせて頂いたルアーをご紹介します。
 
 
【買取ルアーデータ】
—————————-
メーカー: エバーグリーン
ルアー名: コンバットクランク 180
全長: 58 mm
重量: 13.2 g
潜行深度: 1.2~1.8 m
買取価格:420円/個
—————————-
初代JBワールドチャンプ菊元俊文プロプロデュースのコンバットクランクシリーズです。
 
同社のワイルドハンチや、OSPのブリッツに隠れてしまい目立たない存在ですが、システムクランクとして琵琶湖で未だに有効活用されている方は多く、実際不思議と釣れるクランクベイトなんですよね・・・。
 
琵琶湖でウィードをロッドでかわしながら巻くのももちろん、亀山ダムなどの関東リザーバーカバー打ちなんかでも私は実績あります。
 
寧ろ、亀山はコンバットクランク投げてる人が少ないからなのか、ブリッツより当たる日が多い・・・・。
 
細かくレンジ分けされてるクランクなのでリザーバーではかなり重宝するんですけどねぇ・・・。
 
特に、定番のビッグバイトチャート、プリスポーンダイナマイトも良いんですけど、イチオシは琵琶湖の塾長サトシン監修のダモンデシャッド。きれいな上に状況を選ばない!
 
久しぶりに琵琶湖行きたくなってきました・・・。(そんな釣りばっかり行ってる場合じゃないんですけど 汗)
 
 
 
——————————————————–
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせませんので、是非!
——————————————————–
 
 
——————————————————–
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
——————————————————–

ルアー買取第一弾続編~ゲーリーヤマモト フナベイト~

週末の亀山釣行にワクワクしているルークル店長です。
本日も買い取りさせて頂いた中古ルアーをご紹介致します!
 
 
【買取ルアーデータ】
—————————-
メーカー: ゲーリーヤマモト
ルアー名: フナベイト
全長: 120mm
重量: 42 g
買取価格:1500円/個
—————————-
 
今では当たり前になってしまったこのサイズのルアー、2000年頃のビッグベイトブームまではとんでもないデカさでしたね。
 
このフナベイトもそのビッグベイトブームに乗って発売されたものでしたが、異色なビッグベイトとして随分流行り、手に入らないだけでなく、プレミア価格で販売されていましたねぇ。(もちろん、私も流行りに乗って購入・・・・。)
 
 
巻いてて楽しいルアーなのもさることながら、私が知る限り、メジャーメーカのビッグベイトで塗装がここまで美しいものは見たことがありません。恐らくトップコートを何度も重ねているのか、表面がトゥルトゥル!美しい!大好きなルアーです!
(ちなみに、劇濁りの九州某ダムで爆釣した思い出・・・・。)
 
今だとギルパターンのルアーとしてもっと人気があっても良いのではないかなぁ。と思いますが、どうでしょう。
せっかくこの週末に亀山に行くので、久々に使ってみたいと思います!(あれ。ようやく手に入れたイヴォーク4.0を使うんじゃなかったっけ・・・。)
 
 
 
——————————————————–
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせません!是非!
——————————————————–
 
 
——————————————————–
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
——————————————————–

ルアー買取第一弾続編~メガバス ベイトX~

すっかり空気が秋めいた相模原市より、本日も買い取りさせて頂いたルアーを紹介致します。
 
 
【買取ルアーデータ】
—————————-
メーカー: メガバス
ルアー名: ベイトX
全長: 66mm
重量: 3/8 oz
買取価格:420円/個
—————————-
メガバスの初インジェクションルアー(ハンドメイドでなく金型成型ルアー)がBait-Xで、このルアーはそのBait-Xのリメイク版です。
 
DEEP-Xシリーズと同じく、クランクなのかシャッドなのか微妙なところですが、商品のコンセプトは「急潜行してボトムにべったり沿って泳ぐクランクベイト」です。 
当時は大ヒットしていたグリフォンが平打ちを狙ったものだったので、対象的なコンセプトでしたが、後発の平打ちしないコンセプトのサイクロンシリーズに株を奪われてしまったのか、現在は廃盤のようです。
 
ちなみに、メガバスお得意のハイドロダイナミクス効果()を狙った穴がリップに開いているのですが、皆さんこの穴に砂やゴミが詰まる!!とお怒りしている声をよく聞きました(笑)
 
コンセプトや性能はさておき、ベイトXはリップの形状、ボディの流線型が他に見ない形で美しく、好きですね。
でも、正直、投げたことないです。ごめんなさい・・・。(DEEP-Xは未だに投げ倒しています。)
 
 
 
——————————————————–
ルークルでは皆さんのルアーをルアー買取専門店故の買取価格で、買い取りさせて頂いております!

WEB上で事前査定致しますので、是非コチラからご依頼下さい!

かなりシンプルなWEBフォームとなっておりますので、お時間取らせませんので、是非!
——————————————————–
 
 
——————————————————–
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)
——————————————————–

ルアー買取第一弾続編~OSP ブリッツ~

さぁ、久しぶりにメガバス以外のルアーのご紹介です(小出しにしないといけないくらいメガバスばかりなんです・・・。)
 
 
【買取ルアーデータ】
—————————-
メーカー: OSP
ルアー名: ブリッツ
全長: 53mm
重量: 9.0g
潜行深度: 1.8m
買取価格:400円/個
—————————-
はい、皆さんご存知のブリッツです!
 
クランクを深く深く語れるわけではないので、クランカーの皆さんから総スカンをくらわないよう、泳ぎの特徴云々は自粛しておきます(笑)
 
しかし、日本においてはエバーグリーンのワイルドハンチとの双璧になっていることから、OSPのモノづくりのコンセプトである「10 Years Standard」を見事に達成している素晴らしいルアーということに間違いは無いと思います。
 
ただ、海外ではやはりまだそこまで人気がない模様・・・。TOSHIこと並木敏成さんがB.A.S.S.で活躍すれば一気に人気がでるかもしれません。(OSPさんは無駄にSKUを増やさず、一商品一商品を大切にされているイメージで好きです。)
 
やってくれるよね。TOSHI。(某番組風)
 
 
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)

ルアー買取第一弾続編~メガバス XJ-100~

関東は随分酷暑から脱しつつ、水の中は秋めいております。
(週末の相模川釣行は不発に終わりましたが・・・・。)

はい。ということで、今回もまたもメガバスからです(苦笑

【買取ルアーデータ】
—————————-
メーカー: メガバス
ルアー名: XJ-100
全長: 100mm
重量: 1/2 oz
買取価格:380円/個
—————————-
2005年辺りにリリースされたアメリカで言う「ウェイクベイト」にあたる本ルアー。
XJ-100とXJ-F共にあまり人気がでなく今は廃盤になっているようですが、美しいフォルムですね。

伊東社長も若干デザインに絡んでいるのかな?という気がしますが、このルアーがリリースされたあたりから、デザイン業務が伊東さんの手から離れていったのかなぁ。という憶測です。

そして、この頃から伊東社長はメディアから離れていき、今の若い世代は社長がシックスセンス使いのスーパー漁師であることを知らないらしいです(笑)

話は少しそれましたが、私もXJ-100を使っていた時期がありました。テールのフィンが取れてよくなくなります(笑)
もう私も使っていませんが、こういう美しいフォルムのルアーは絵になるので、相変わらず好きです。

インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)

ルアー買取第一弾続編~ラッキークラフト LV-200~

なんと、本日はメガバスではありません(笑)
(次回はメガバスの予定ですが 苦笑)
 
【買取ルアーデータ】
—————————-
メーカー: ラッキークラフト
ルアー名: LV-200
全長: 72.5mm
重量: 18.5 g
買取価格:420円/個
—————————-
懐かしいルアーですねぇ。97年前後のバスブームに発売されたと記憶しています。
バス釣りおじさんなら一度は手にとったことがある品ですが、今の若い方達にとってはピンと来ないかもしれませんね。
当時ラッキークラフトはサミーを始め、入手困難なルアーを量産するブランドの一つでした。流石は天才ルアーデザイナー加藤誠司。と言ったところでしょうか。
(当時のラッキークラフトのルアーは現ジャッカル社の加藤誠司さんがデザインされていました。)
 
このLVシリーズも人気があり、特にこのLV-200の兄弟分LV-100は一、ロッドアンドリールの人気ランキングでも必ず上位にいたほどです。
(ちなみに、バスブームの頃、ルアーマガジンはまだ創刊されておらず、ロッドアンドリールの天下でした。)
 
私は使用したことがないのですが、今でも琵琶湖で愛用されている方もチラホラいるだとか・・・。
なお、海外、特にユーロ圏では未だに大人気です。
 
 
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)

ルアー買取第一弾続編~メガバス シグレ~

先日紹介させていただいたコアユスライドシンカーに続き、今回も店長の友人から買取させて頂いたルアーの中からのご紹介です。(しばらくメガバスルアーばかりになってしまうかも・・・汗)
 
 
【買取ルアーデータ】
—————————-
メーカー: メガバス
ルアー名: シグレ
全長: 42.5mm
重量: 3/16 oz
買取価格:420円/個
—————————-
私の大好きなパガーニラインのルアーになります。
リリースされた時の動画で、セミの鳴き声とラトルオンがかなり似ていて印象的でしたが、随分メジャールアーになりましたね。
(JB TOP50の青木大介さんや、元メガバススポンサードの金森隆志さんも未だに使用されていますよね。)
 
Dスタイルのレゼルブも同じく人気の小クローラー系(今はハネモノというのかな)ですが、レゼルブは横、シグレは点、で誘うイメージとお聞きします。
 
もちろん、私もこのシグレ含め、グランドシグレ、タイニーシグレと持っています(^^)
今年の野尻湖釣行で大活躍!とはいかなかったのですが、スモールに限らず夏のリザーバーや野池には必ず持っていきますね。
(実はあまり釣ったことないのはここだけの秘密・・・・。虫系があまり得意でないですので・・・。)
 
 
 
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)

記念すべきルアー買取第一弾~メガバス コアユスライドシンカー~

本日は記念すべき、初のルアー買取りをさせて頂きました!
お客様は、大阪に在住されているルークル店長の友人の方です。
開店記念、ありがとうございました!感激です。
 
たくさんルアーを売って頂きましたが、一番印象深かったものを紹介させて頂きます。
 
【買取ルアーデータ】
—————————-
メーカー: メガバス
ルアー名: コアユスライドシンカー
全長: 71mm
重量: 5.7g
買取価格:420円/個
—————————-
全てかなりの美品。昔のメガバシストに有りがちですが、これだけよく眠らせてましたね(笑)
 
同じ金型のドッグX jr.を使用している方は見ますが、このコアユスライドシンカーを使ってる方をあまり見なくなりましたねぇ。
私は川での水面直下のドッグウォークで、良い思いをしたことがありますが^^
 
・・・私も確か一つボックスに入っていたはずなので、相模川で復活させてみようかな。
 
 
 
インスタでもルアーのカッコいい/美しい写真を紹介させて頂きますので、
是非フォローしてくださいね。
(↓↓下からフォローできますのでよろしくおねがいします!)